Woman.excite

ExciteWoman.exciteGarboWomanサイトマップ

やった☆装具外れたよ!
c0157348_14162185.jpg
術後6週間のドクター診察。
今までの経験上、絶対に聞き逃すものかと準備して挑む!
c0157348_14162380.jpg
「先生の言ってること全部を聞き取れる自信がないのでここに書いて下さい。」という準備もしたが、結局書いてくれなかったけど何とかちゃんと理解できた。
c0157348_14162437.jpg
6週間経ち、このいかつい装具はもう必要ないとのこと。
その他大きなポイントは、
①心配してた半月板は、とても小さな傷で既にその部分は削ったから心配ない。
②最近感じる膝の引っかかりは、筋力戻せば治る。
③アメリカではスクリュー(留めてるボルト)抜く手術はない。そのまま体に溶けてしまうそう。

それにしても全く膝に触れてくれないので、最後に「触って下さい!」ってお願いしちゃった(笑)
さすがに私もズバズバ自分の意見を言えるようになってきた!
膝の緩みを確認しながら、移植した靭帯は安定してるよ、と言ってました。
c0157348_14162543.jpg
で、ホッとして。サボり!
c0157348_14162769.jpg
大好きなカフェでアプリコットのティーラテ買って、海へ!
c0157348_1416287.jpg
今日まで気を抜かず毎日リハビリしてきた。息が詰まりそうな時もあったけど、気を抜けなかった。まだ終わりじゃないけど、ホッと気が抜けた。
c0157348_14162832.jpg

c0157348_14162963.jpg
装具外して歩くの少し不安だけど、気持ちがいい!
c0157348_14163070.jpg

c0157348_14163417.jpg
大好きな景色、いーっぱい見た!こうしてゆっくり見にくる余裕もなかった。
今日は思う存分、サボれた(笑)
人生サボりも必要だよねっ
c0157348_14163592.jpg
足場が悪くてやっぱ装具つけた(笑)
c0157348_14163611.jpg

c0157348_14163856.jpg

c0157348_14163912.jpg

c0157348_14164088.jpg
心配してくれてる皆さん、見守ってくれてる皆さん、ありがとう!
まだまだ長い道のりだけど、完治まで頑張ります!!
c0157348_14164144.jpg

[PR]
学校からたくさん写真が送られてくる。
c0157348_15595586.jpg
そこには私がそばにいない、強い表情のトラがいる。
c0157348_15591439.jpg

c0157348_15591571.jpg

c0157348_15591917.jpg

c0157348_15592075.jpg

c0157348_15592198.jpg
私といる時の甘えた表情のトラ。
c0157348_15592333.jpg

c0157348_15592414.jpg

c0157348_15592552.jpg

c0157348_15592670.jpg

c0157348_15592753.jpg
しばらく学校の送り迎えもしていなかったから、どうしてるか心配だったけど。
みんなの中でイキイキしてるトラがいた。
c0157348_15592877.jpg

c0157348_15593024.jpg
「トラが学校いってる間、ママさみしくなかった?」
「大丈夫だよ、すぐ帰ってくるんだから」
「 it's ok 」と抱きしめてくれる。
c0157348_15594864.jpg
抱っこして欲しくてまだまだ泣く。でもちゃんと私の手を引いて歩いてくれるトラ。
c0157348_15595297.jpg
昨日学校で、『1番成長しました!』って表彰されたよ。
c0157348_15593187.jpg
この1ヶ月、1番成長したね、トラ。
頑張ってるのは、私だけじゃないね。
[PR]
Webサイト、携帯サイトもオープンし、今日で5日目。
c0157348_1437669.jpg

c0157348_1437720.jpg

c0157348_1437860.jpg

c0157348_14371027.jpg

温めてきた思い、いろんなアイデアが形になってきた。
c0157348_14371223.jpg

フェイスブックは600人近くがいいね!してくれた。ありがとう!そして見てくれた人はビックリする人数。
c0157348_14371363.jpg

まだまだこれから。もっともっと楽しい輪を広げたいです!

http://www.lilroom.com/

よろしくお願いします(^-^)
[PR]
# by yukie_ueda | 2014-10-03 14:30
やってます。トレーニング。
c0157348_1344654.jpg
週2回はトレーナーとがっつり2〜3時間!自分でがっつり週3日。軽く2日。
c0157348_1344699.jpg
効率よく力を使うために、必要な筋肉だけを動かすって、難しい。今まで考えてなかったけど、体のこと頭で考えるとなるほど、理解できてくる。
c0157348_1344145.jpg
体幹も上半身も鍛えてます!
c0157348_1344246.jpg
土日明けの月曜鬼トレーニング。
c0157348_1344343.jpg
ツライ…(笑)
[PR]
c0157348_1691066.jpg
日本に居ない私が、日本のみんなに向けてこんなに想いを伝えたり発信できるとは、思ってもみなかった。
c0157348_1692117.jpg
日本を離れて、子どもも出来て、突っ走ってた20代も、形にしてきた30代も過ぎ、今の自分を見つめた。
スノーボーダーとして今の私に何が出来るのか。これからどんな可能性があるのか。
c0157348_16104198.jpg
可能性はいくらでもある!
アクションを起こして損なことなんて何もない。何かになる。

私が何か行動することで、誰かの心に呼びかけたり踏み出すきっかけになったらいい。

私がアメリカからこんなにメッセージを伝えたり、形に出来ることがあるのは、協力してくれる誰かがいるから。

今回、私に強い気持ちを持たせてくれた仲間たちがいた。
私は、私の出来ることをやる。
私に出来ないことは、任せる!
私に出来ないことを出来る人は世の中にメチャクチャいる。
あなたも、あなたも、あなたも。

だから、力を合わせたり、一緒に何かをやる時間があれば、自分だけでは成し得ない大きなことが出来る!
c0157348_1614473.jpg

ずっと、挑戦していたい。
つまづき、疲れて、逃げたくなることもあるけど、
挑戦したら何かになるんだよ。
[PR]
# by yukie_ueda | 2014-09-29 16:09
11年前にスタートしたリルガールズプロジェクト。
c0157348_614517.jpg
8年間で関わってくれたのはなんと44名のガールズライダー。
キッズだったライダーは大人に。そして私を含む数名は母になりました。

3年のブランクを経て、新たに生まれ変わります。
c0157348_6154987.jpg
温めてきた想いを、カタチにします☆
c0157348_6153596.jpg
昨日、Facebookがオープン。これからWEB SITEもオープンします♪
https://www.facebook.com/lilkidsmama
[PR]
# by yukie_ueda | 2014-09-29 06:24 | お仕事
久しぶりにドレスアップした♡
c0157348_6122429.jpg
この背中、可愛くない?
c0157348_6122561.jpg
旦那様からの突然のプレゼント。(突然て怪しいのか?w)私好みなんですけど…短すぎるんですよ、丈が!
いや〜さすがに…っていう短さ(笑)
まあアメリカだからいいや♪
ヒール履きたい所を我慢して(というかムリ)ひくーいサンダルで装具ガッチリ付けて気をつけて歩きました。
c0157348_6115193.jpg
行き先は…
c0157348_6115225.jpg
Hiroko Betty Suzuki's Halftime Party!
c0157348_6121977.jpg
本場アメリカのリーグで現役選手として活躍中のベティーさん、50才の誕生日パーティーです!
c0157348_6122059.jpg
アメリカ来てすぐに英会話のクラスで一緒で、いつもアドバイスくれて飲みの場に呼んでくれる(笑)友達でもあり、女性アスリートとして偉大な大先輩でもあります!
c0157348_6122148.jpg
信じられないパワーと前向きな考え方には尊敬を通り越して吹っ飛ばされます。
c0157348_6122257.jpg
35歳で渡米して、フロリダやアリゾナ、いろんな地でチームに選ばれ、昨年は全米でリーグ優勝してます。
私がベティーさんに一番聞きたかったこと。聞く前にマイクでこう言ってました。

「引退する理由がない。引退って意味がわからない。意味がわかったら引退するんじゃないかと思う。体力の衰えって意味もわからない。誰か知ってる方いたら教えて下さい。」…笑!

ついでに「アメリカに来て一番辛かったことは?」と聞かれて結局答えてなかったです(笑)忘れちゃうし辛いと思ってないそうです(笑)
c0157348_6122687.jpg
他にも素敵な方が沢山来ていました。
c0157348_6122876.jpg
こちらの美人姉妹、妹のカヨコさんは90年代に日本人女性としてニューヨークのブロードウェイでキャッツなどに出演していたプロダンサー。お姉様のマリコさんはバリバリサーファー!姉妹で不動産業をしていますがメチャクチャ面白い!笑
他にもプロゴルファーで今は毎日サーフィンしているカオリさんも、みんなベティーさんと同世代で、ホントに若くて綺麗でパワフル!こんな風に年を重ねられるなら私これからも本当に楽しみって思います。
しかし話が面白過ぎてお腹抱えて笑ってました。この面白さは若い子にはない(笑)
c0157348_6122730.jpg
そして可愛子ちゃん達にも再会。時々会うアリゾナから来たファミリー。
c0157348_6122344.jpg
私は、ベティーさんから素敵なお友達を沢山つなげてもらっています。
今のトレーナーさんもその一人だし、ベティーさんは知ってることを惜しみなく沢山与えてくれるんです。
きっとそういう性格が彼女自身のポジティブさにつながってるんだな、と。
してもらってきたことを、本人に同じように返すことは出来なくても、私もそうできる人になることが意味のある人とのつながりなのかなと、勝手に思ってます。

私も50代を迎えるとき笑って「引退って意味がわかんない!」って言っていたいです。
[PR]
大好きな場所。
今住んでる所よりもっと南、サンディエゴの手前にあるこの辺は、私の一番好きなカリフォルニアです!
c0157348_137242.jpg

c0157348_1372628.jpg

c0157348_1372742.jpg

c0157348_1372873.jpg

c0157348_1372968.jpg

c0157348_1373050.jpg

c0157348_1373181.jpg
そして大好きな人たちとの再会。
c0157348_1373250.jpg

c0157348_13733100.jpg

c0157348_1373516.jpg

c0157348_1373665.jpg
夕日の時間も大好き。
c0157348_1373862.jpg

c0157348_1373967.jpg

c0157348_1374093.jpg

c0157348_1374149.jpg

c0157348_1374130.jpg

c0157348_1374288.jpg

c0157348_1374337.jpg

c0157348_1374457.jpg

c0157348_1374559.jpg
今回はレイくんファミリーと、Kooご夫妻の別荘で楽しいバーベキューナイト。
c0157348_1374646.jpg
いつも美味しくお肉を焼いてくれるダディと、
c0157348_1374620.jpg
Janeの最高に美味しい手料理!
c0157348_1374765.jpg
肉を食う男たち(笑)
c0157348_1374877.jpg

c0157348_1374941.jpg
感動の美味しさ柔らかさのお肉なんです!!!
c0157348_1375091.jpg

c0157348_1375154.jpg
楽しい夜を過ごし、サプライズで主人のお誕生日前夜パーティーをしました。
c0157348_1375293.jpg
こうなるとなかなかサプライズなんて出来ないけど、友達がいたら実現できる!
c0157348_1375362.jpg
夜中まで遊んだ楽しい週末です☆
c0157348_1375488.jpg

[PR]
カラダ改革トレーニング。今出来ることでいろんなトレーニングしてます。
c0157348_12434870.jpg
私、復帰したら滑り方を変えようと思います。
まあ今回の怪我は、木に激突という事故だったから、滑り方がどうこうという問題ではないんだけど。
c0157348_12434929.jpg
復帰して、少なからず手術した膝に負担をかけたくないし、今後年齢を重ねて行く中で自分の体を少しでも大事に使いたいから。
c0157348_12435099.jpg

c0157348_12435120.jpg
怪我した膝をケアするだけでなく、体全体の使い方を考えています。
膝、腰に負担をかけないように。
今まで耳にしてきたいろんなことがつながって納得でき、新しいことに気がつきました。
自分のカラダと向き合うと、秘密が見えてきます(笑)
c0157348_12435297.jpg
いい報告できるように頑張りますっ
c0157348_12435392.jpg
プールウォーキングも始めたよ!
c0157348_12435494.jpg
夕方のプール、最高に気持ちいい。
c0157348_12435577.jpg

[PR]
c0157348_13404933.jpg
帰りが遅くなった夜。トラは疲れて眠くて甘えた。
「ママ抱っこして〜」
グズってるから抱っこする。でも、一歩踏み出すとやっぱり、膝に負担がかかりそうで。
「ごめんね。ママ歩いたら膝が痛くなっちゃうかもしれない…」って困って言った。

トラは降りて、私の手を引いて自分から歩き出した。
覗くとベソかきながら、一生懸命歩いてる。

「涙が出ちゃう。抱っこしてほしいんだ。」って言いながら家の前まで私を引っ張って歩いてくれた。
c0157348_1340561.jpg
家に入って、座っていっぱい抱っこしてあげた。
するとトラは、なんだかカッコイイ強い顔してた。

あとから、この時のことを話すと得意な顔になる。

そして今夜も、お風呂に入る時「ママ、おいで」って、私の手を持って支えてくれた。

「ママはボクが守る!」って。
たくましい3才の我が子です。
[PR]
Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

免責事項 - 会社概要 - ヘルプWoman.exciteBB.exciteGame.exciteエキサイト ホーム