Woman.excite

ExciteWoman.exciteGarboWomanサイトマップ

<   2013年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

カメラマン藤巻氏、登場。
c0157348_14473461.jpg
日本からトヨタの撮影でいらっしゃいました。98年かな、オーストラリアで行った私の初めての海外女性キャンプに取材カメラマンで来てくださって以来、雪山で撮影していただいてます。ご一緒してビバリーヒルズでランチ。
c0157348_144816.jpg
c0157348_14512035.jpg
c0157348_14514999.jpg
その後、私の好きなローカルポイントあちこち行って、
c0157348_14541473.jpg
c0157348_14544211.jpg
最後はうちのお店でごはん。お疲れ様でした~♪
c0157348_14561370.jpg

[PR]
c0157348_8273571.jpg
ひっさしぶりに、超美味しいワイン飲んだわ~♪
c0157348_8282288.jpg
こちらボランジェのビンテージシャンパン、フランスからお取り寄せしたとのこと。ケースにロックが付いてる!!
c0157348_8333545.jpg
ワインセラーならぬ、ワイン貯蔵室のある素敵なお宅。なかなか本当に美味しいワインをいただく機会がなくなってしまったけど、やっぱり美味しいワインは幸せになりますね~。
c0157348_8415334.jpg
c0157348_843441.jpg
c0157348_845107.jpg
トラ、ピアノ大好き。日本のねえねといつも弾いていたの思い出したのかな。
c0157348_8462050.jpg
私も子供の頃に習っていたピアノ、トラのために欲しくなっちゃった♪
c0157348_846573.jpg
ピアノの演奏も聞いて、素敵なお誕生日会でした。
[PR]
トラ絶好調!
c0157348_1495985.jpg
c0157348_14121716.jpg
c0157348_1412413.jpg
c0157348_14102965.jpg
c0157348_14134630.jpg
c0157348_14141370.jpg

[PR]
c0157348_1443586.jpg
昨夜も、このメンツ。
c0157348_155691.jpg
トラも絶好調!キサねえねにベッタリ。
c0157348_1553819.jpg
c0157348_156482.jpg
お兄ちゃんたちにも遊んでもらい。
c0157348_1572280.jpg
c0157348_1573868.jpg
c0157348_1583934.jpg
c0157348_15103791.jpg
2夜連続、夜更かしして不良幼児です。
c0157348_15135327.jpg
店でバッタリ再会したあいさんとあさいさん。HURLEYがスポンサーだったとき日本の社長だったあいさん!SPYがスポンサーだったときアメリカの窓口してたあさいさん。私もいろんな方とゆっくりお話しできた!
c0157348_15131030.jpg
焼鳥も美味しかった!
c0157348_15155447.jpg
楽しかった~!みんな無事帰ってね~。
笹岡ケント・ケンシ・ケンスケくん3兄弟、 かきもと銀次くん、中村貴咲ちゃん。大注目です!みんなこれからを背負うプロスケーターになっていくんだろうな~。
[PR]
大先輩!塩谷眞吾さんがLAに来たーっ♪
c0157348_14173428.jpg
99年にSPYゴーグルがスポンサーだった頃からお世話になってます。眞吾さんはスケートもスノーボードもプロとして活動を続けてきた大御所。今は大阪で焼鳥屋さんもやってます。メッチャクチャ美味しい!!!94年頃?当時プロスノーボーダーとして活躍してた、当時ドレッドでとがっていたレイ君と(笑)、業界長~いお付き合いの3人です。
なぜかこうしてカリフォルニアの居酒屋でアツく語っている。不思議だ~
c0157348_1418084.jpg
日本から若手のプロスケーターたちを引き連れてきてました。13才、14才、14才、16才、20才・・・若っ!みんな素直でカワイ~
c0157348_1423030.jpg
れいくん、あまねに甘えるトラ。カリフォルニアにいるもう一人の昔からの友人あまねにもトラはすっかりなつき、子供たちにも沢山遊んでもらい、絶好調のトラさん。
c0157348_14245743.jpg
おかげでトラと一緒に居ながらも、みんなとじっくり語れたアツい夜でした☆
c0157348_14272148.jpg
眞吾さん、ありがとう~!おかげで熱い気持ちがまた蘇りました!
若いみんな、頑張ってね~♪
[PR]
家のプールに子供たちがワイワイ遊びに来てくれる。それを横目にパラソルの下でのんびりな母達♪
c0157348_13523982.jpg
c0157348_13524913.jpg
トラはカエル沈没後、トラウマなぞ一切ナシ。またやりかねない余裕さえ感じる・・・
c0157348_135302.jpg
プール後は疲れてグッスリ。笑
c0157348_13551425.jpg
c0157348_1358012.jpg

[PR]
ジムでガッツリ汗を流してシャワーを浴び、今日はオシャレなManhattan Beachへ☆
c0157348_14192092.jpg
Mammy&Meという赤ちゃんのクラスで知り合った日本人ママたちとランチです。
c0157348_14235310.jpg
今dineLAと言って、普段は行けないようなちょっと高級レストランのお食事がリーズナブルなお値段で食べれる期間なんです。オーシャンビューのこんな素敵なロケーション。
c0157348_14261422.jpg
c0157348_14264725.jpg
2歳児4人という恐ろしい光景ですが、子供たち同士も楽しんで飽きずに遊んでくれるし結構アリかも!みんな2~3ヶ月違いですごく近くていろいろ為になる話題がいっぱい。
c0157348_14283145.jpg
お食事も美味しくてセレブな気分で大満足!
c0157348_14292574.jpg
最終的に、子供たちはDVDでしまじろう上映会(笑)
c0157348_1430923.jpg
素敵なレストランで走り回らないでくれて良かったわ・・・
c0157348_14304610.jpg
楽しかったね☆
[PR]
c0157348_8564948.jpg
今日はお友達が遊びに来てくれて、プールサイドでのんびりランチ。
c0157348_8582694.jpg
c0157348_8592410.jpg
母ナシで飛び込む2歳児。
c0157348_903316.jpg
最近この腕浮き輪を付けてから調子に乗ってる。これがすごい結末を迎えることとなる。
c0157348_932229.jpg
c0157348_935433.jpg
2歳になったばかりの友と盛り上がる。
c0157348_941937.jpg
c0157348_94401.jpg
c0157348_945191.jpg
c0157348_95391.jpg
ああ、なんて楽チンなの?
c0157348_9557100.jpg
しまいにゃ母に背を向けおっさんのようにジャグジーにゆったりと浸かる。
c0157348_9111928.jpg
私はのんびりプールサイドでキャリアウーマンしてた同世代の友達とビジネスの話などで盛り上がり、プールサイドで美味しいもの食べて語りまくりのんびり。
c0157348_913812.jpg
そろそろ出ようと腕の浮き輪をはずした直後、「トラ、もう腕に浮き輪つけてないからね!」と繰り返す私を見ながらプールへ。

・・・飛び込んで行った。足のつかない場所へ。

そして飛び込んだ時のカエルのような姿のまま沈んで行った。

おい~!まさか飛び込むとは。・・・やっぱわかんないか、2歳児。
慌ててスカートのままプールへ飛び込み助け出す。さすがに泣いたな(笑)
c0157348_9161071.jpg
最後に衝撃的なプレゼントいただきました。しかしコイツは懲りてないぜ!プール大好きだねっ♪
[PR]
昨日の海散歩。
c0157348_84525100.jpg
c0157348_8453768.jpg
たまに曇ってるぐらいの方がいい。落ち着く。
c0157348_8393047.jpg
c0157348_8395893.jpg
c0157348_8404351.jpg
c0157348_8455158.jpg
c0157348_8472776.jpg
c0157348_8295627.jpg
c0157348_8383852.jpg

[PR]
私がプロスノーボーダーになった理由。
c0157348_124111.jpg
20才を過ぎてから始めたスノーボード。楽しくて夢中になった。
プロになりたいと思っていたわけではなく、ただ自分がどこまで出来るか試してみたかった。

ハーフパイプ競技を始め、アマチュア戦を勝ち抜き気づけばたった2シーズンでプロに昇格していた。長い時間をかけて本気でプロを目指す人たちを見て、私にはプロとしてやっていく意思や気持ちが足りていないと感じていた。

このまま楽しくスノーボード出来ればいい、別にプロにならなくてもいい。そう思った。

その時、近くにいた人が言った。

多くの人が目指す場所にいるということ。
なりたくてもなれない人も沢山いる、その場所に行けるということは私に与えられた意味があるのではないかということ。挑戦もしないで諦めていいのかと。

そして私の決め手となった一言、

「いつかお母さんになったときに、自分の子に (お母さんはプロスノーボーダーだったのよ) と言えたらカッコ良くない?」
その言葉はなんだか面白く、楽しいことに思えて、やってみよう!と踏み出す勇気をくれた。
c0157348_12443100.jpg
先日シアトルの自分の仕事に息子を同行させた。本社に飾られている私の選手時代のパネルを息子に見せることが出来る日がふいに訪れた。

いつか自分の子に、「お母さんはプロスノーボーダーだったのよ」 と自慢しようと思ったこの道。

1シーズンでもやってみればいいと思っていたはずが、
いつしか子供を産むことも忘れて没頭していた。

そして今、(お母さんはプロスノーボーダーだったのよ) 
ではなく、(お母さんはプロスノーボーダーなのよ) と、現在形で続いている。

今シーズン、私はスノーボード歴20周年を迎えます。
c0157348_158811.jpg
18年前の私に、プロの道を進ませてくれたのは、未来現れるこの子だった。

この子が導いてくれた私のプロスノーボーダー人生。
私はこの子に滑り続ける自分の姿を自信を持って見せていきたい。
[PR]
Copyright &copy; Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

免責事項 - 会社概要 - ヘルプWoman.exciteBB.exciteGame.exciteエキサイト ホーム