Woman.excite

ExciteWoman.exciteGarboWomanサイトマップ

<   2011年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

出れるのか保証のないFISワールドカップの遠征に費やしたシーズン。
スイス・フランス・イタリア・オーストリア・ドイツ・アメリカ・カナダ・・・。何カ国、何大会も出向きました。
c0157348_2593733.jpg
(1997.1 Swiss~Italia~France)
c0157348_2595145.jpg
(1997.2 Germany~Swiss~Austria)
とにかくお金をかけないように駆使しながらの遠征で、ヨーロッパ内の移動は飛行機は使わずすべて列車。
この頃、よく一緒に遠征していたのはゆりっぺこと吉川由里ちゃん。彼女はナショナルチーム員であったにも関わらず、行動を共にしてくれることが多かったんです。

当時まだウィール付きのスノーボードケースってものが無かったので、移動はメチャクチャ大変だった。大会遠征だからスノーボード道具はすべて2セットは持っていないとならなかったし、チューンナップ道具やら何やら…
荷物を行く先々へ送るなんて時間もお金も余裕はなかったので、いつも必死で運んでたな~。自作でタイヤ付きのラックにくくりつけたり。重すぎて何度も壊れたり。
c0157348_34795.jpg
(1997.2 Swiss Zurich)
でもそんな旅は本当に思い出深いものです。

そんな道中で一番心に残った場所は、イタリアを移動中にふと立ち寄ったミラノ。
ミラノって有名だし、と何気なく電車を降りた私の目に飛び込んできたのは、教会堂の『ドゥオモ』。
c0157348_343411.jpg
(1997.2 Italia Duomo)
厳しい遠征の途中だったこともあり、またこの建物が素晴らしくて本当に感動した!!あの気持ちは今でも忘れられない。。。

自分以外はみんなナショナルチームのメンバー。
そこに入っていないのにしつこく(!)くっついて大会を転戦していた私。

毎回現地へ行くたびに、コーチに「上田、今回は出れないぞ」と言われ落ち込み、でもギリギリで枠が一つ空いたりして運よくすべての大会に出ることができたんです。

私にとっては毎回が「出れるか出れないかわからない」状態で大会前日まで過ごすので、「出れる!」と決まったらもう躊躇なく全力で行くしかないと物凄く息巻いていました。

それまで日本ではアマチュア大会しか出たことがなかった私にとって、ワールドカップのハーフパイプは別物でした!とても大きくて全然慣れていなかった。正直このワールドカップ遠征で上達していったようなものでした。
c0157348_3105094.jpg
(1997.2 Austria)
顔面の傷など相変わらず負傷は絶えなかったけど(苦笑)大きな怪我もなく、良く考えると全く部外者の私に周りのみんなもコーチもよくしてくれたな~と思います。
c0157348_325551.jpg
(1997.4 Niigata Naeba/Asagai)
遠征も終わり春の日本。新潟の湯沢エリア。
今はなき、『ファースト石打スキー場』や、『苗場の浅貝ゲレンデ』  なつかし~
そして、私の横に写ってるギャルっぽいボン!(大木絵里)や、まだ10代だった真里(水上)も同じスキー場に籠ってました。ふたりともかわいかったね~(笑)

*****
ガムシャラに突っ走ったシーズン。途中で足りない遠征費に、子供の頃に貯めていたお年玉貯金を下ろす時、(将来の自分の夢のために使うってことは気持ちいい!)と思ったものです。

そしてこのシーズンが終わった5月、念願のナショナルチーム入りが決定。
夢への道のりに乗っかることができたんです。
[PR]
ミナミからお知らせです。毎年参加している楽し~このイベント。
私は今年は参加できませんが、ライダーとお客さんと一緒にワイワイ滑れてホント楽しい試乗会なので興味のある方是非遊びに行ってみて下さい(^O^)
c0157348_1582619.jpg
■2011/2012 ミナミニューモデルスノーボード試乗会

■2011年 4月 9日(土)・10日(日)

■神立高原スキー場

ミナミが厳選した国産・海外ブランドが一同に揃う!ニューモデルスノーボード試乗
会!同時開催でニューモデルウェアの展示&予約会も実施します。
試乗会参加者 限定!! 2011/2012モデルを現地予約して頂けると年間、最大MAXの価
格・特典付となっています。またライダーレッスンなども実施!!

■SNOWBOARD GEAR 試乗会参加予定ブランド
011・YONEX・K2・SCOOTER・OGASAKA・HOLIDAY・YES.・TECHNINE・DEELUXE・LIBTECH・
SALOMON・RIDE・ATOMIC・MOSS・BTM・FLOW・カルマノ・VOLKL・UNION・DC・FLUX・
BATALEON・眞空雪板等・SABRINA・RICE28・FTWO・NITRO・ROME・SURGE・ALLIAN・
STEPCHILD・DEATHLABEL・CAPITA・GNU .....and Many More(予定)
>
■SNOWBOARD WEAR 試乗会参加予定ブランド
NOMIS・THIRTHTWO・COMMAND9PROJECT・GUSH・A7・HOLDEN・YONEX・SESSIONS・FLAUNT・
ARG・BLUEBLOOD・ARBN・SCAPE・SISTA.J・INHABITANT・L1・TRANSCOOT・AA・
DITA WHITE・ATMYS・LUVE・WESTBEACH・686 .....and Many More(予定)

■Aコース(定員:150名限定)15,800円
(1泊2食付き・リフト券2日分・試乗会費含む)
■Bコース 9日・土曜日コース(定員:200名) 3,800円
(リフト券1日分・試乗会費含む)
■Cコース 10日・日曜日コース(定員:200名) 3,800円
(リフト券1日分・試乗会費含む)

※但し、定員になり次第、締切らさせて頂きますのでお早めにお申し込み下さい。
※上記金額は、店頭での受付・お支払いの場合となります。

■「楽天」でもお申込・お支払いが可能です★
▼Aコース
http://item.rakuten.co.jp/minami-s/snowboard_sijoukai11_a/
▼Bコース
http://item.rakuten.co.jp/minami-s/snowboard_sijoukai11_b/
▼Cコース
http://item.rakuten.co.jp/minami-s/snowboard_sijoukai11_c/

<<楽天でのお申込・お手続きについてのご注意>>
〇店頭受付の場合と参加費が異なりますので、予めご了承ください。
〇代引きは対応できません。注文時選択できるようになっていますが、ご利用いただ
けませんのでご了承ください。お支払い方法は、クレジット決済または銀行振込の2
つのみとさせて頂いております。

【受付店舗】
□ミナミ神田SPAZIO店
□ミナミ神田REDS店
□ミナミ千葉店
□ミナミACTIVE STYLE 横浜店
□ミナミ仙台泉店

☆ご不明な点や試乗会に関するご質問や商品についてのお問合せは、お手数ですが下
記の店舗までお願い致します。

店舗名:ミナミ神田SPAZIO店
住所:東京都千代田区神田小川町2-3-6
電話:050-3536-0373  担当:渡曾(ワタライ)

店舗名:ミナミ神田REDS店
住所:東京都千代田区神田小川町3-6-16
電話:050-3386-0373  担当:小杉(コスギ)

http://www.minami.co.jp/
[PR]
by yukie_ueda | 2011-02-25 15:10 | お仕事
子供が生まれる前にと整理したアルバム。久々に私の歴史の続きを書きます**


あっという間にプロスノーボーダーへ昇格した私。20才で始め、たった3年目だった。
当初私は、ただプロの大会にチャレンジしてみたいと思っただけで、『プロスノーボーダーになる』という意思は全然なかった。
自分には小さい頃から両親から受け継いできたスキーの仕事もあるし、夢見た海外でも働くことができた。
だからスノーボードは趣味でただ楽しく滑っていられればいいと、そう思った。

周りに、「プロになりたい!」と懸命に努力している人達が大勢いた。血眼になって物凄い強い信念を持ってプロ資格に向かっている女の子達を見ていた。
だから、怖かったというか・・・そこまでの思いを持っていないのにやるべきではないと思ったし、私にとってスキーや海外の仕事は自分がやりたいと思って掴んだ道だったから、そこまで思えていないプロスノーボーダーの道に進もうとは思えなかった。

そんな簡単なものではないと思った。今までの道も捨てたくなかった。

でもその時、私を育てて応援してくれた人の言葉が私の気持ちを変えた。

「皆がなりたいと思ってもなれるわけじゃないスタートに立っているんだよ。挑戦しないでやめていいのか?
やってみて、本当に自分には合わなかったらやめればいい。
いつかお母さんになった時に、自分の子供に、『お母さんは昔プロスノーボーダーだったのよ』って言えるだけでもカッコいいんじゃないか?」

・・・その言葉が私の道を変えた。
ホント、単純に、(そうだ!お母さんになった時に子供にそう言えたらカッコいい!)ってそう思った(笑)
今までの道は捨てるわけじゃなく、新たな道に挑戦してみようと、そう思えた。
c0157348_13431016.jpg
(1996.8 Newzealand)
唇が黒いのは、ジャンプの着地で膝にアゴが入って口と鼻から流血。バックリ切れて下唇を何針か縫って、また滑ってた。
何をどうしたらいいのかわからず、とにかくチャンスを追いかけ始めてた。
c0157348_1347116.jpg
(1996.7 Australia)
この時すでに4度目だったニュージーランド。旅人の血も疼く。
新たな地を開拓してみたくてオーストラリアへの往復チケットを買って渡った。
しかしオーストラリアのスキー場はメチャクチャ高かった!そして雪は薄かった・・・。
2週間ほどあちこちのスキー場を徘徊してみた。
住むところも高いのでキャンプ場に置いてあるトレーラーハウス(車で引っ張る部屋の部分)を安く借りて、メッチャ寒い車の中に滞在。
シャワーは外で遠くて凍えるので、備え付けのシンクで髪と顔を洗い体を拭く毎日。

その後、今も仲のいい高校時代の友達がちょうどサーファーズパラダイス辺りに留学していたので遊びに行ってみようと、オーストラリアの下の部分から上へ向かって車を走らせること2泊3日。走り続けて夜になればそのままシートを倒して眠り、朝起きたら走り始めた。
スノーボードしていた寒い場所から、走るごとに着こんでいた衣類を脱いで行ってサーファーズパラダイスに着くころには半袖&短パンになってた。

暖かくって海が綺麗で、友達の住んでいる家も超綺麗でまさにパラダイスだった☆
先日この友達に会った時、
「そういえばユキちゃんあの時私の家に来て、シャワーから暖かいお湯が沢山出る!って凄い感動していたよ。謎だった。」と言われた・・・(笑)

オーストラリアって広い!と、つくづく実感。
1週間ほど友達の家に泊まり、また車を返しに2000キロくらい車で突っ走り、そしてニュージーランドへと戻ったのでした。
c0157348_13553287.jpg
(1996.11France Tignes)
秋。「プロの人達は秋はヨーロッパに行って練習するんだよ」と聞いた。
これからプロ1年目の私は、プロの人達以上に練習しなきゃその中で上を目指していくことなんかできない!と焦り、ニュージーランドから帰ると一日にバイトを3つハシゴしながらお金を貯めた。

そして、フランスのティーニュのスノーボードキャンプに参加。
ライオ(田原)、露ちゃん(露崎ノリフミ)、タカシ(西田)、曽根ちんや平岡アキくんなど大勢のプロスノーボーダーがいた。
ハーフパープのキャンプに行ったはずがまさかの大雪。毎日パウダー。この素晴らしいメンツに混ざってクリフを飛んだりフリーランばかりしていた。

パイプの練習は出来なかったけど、このトリップで得た『情報』がまた私の人生を大きく変えた!


この頃、初めてスノーボードがオリンピックの正式種目になることが決定した。
しかも次は日本で開催される長野五輪。

既にナショナルチーム入りしていたライオや曽根ちんもいたし、衝撃的だったのが西田崇だった。
ナショナルチームに選考されるにはまだあまり情報がなく大会もすごく偏っていたから、実力のある日本人が皆選ばれているわけではなかった。
だから目指したいなら自分で動くしかないと、西田崇は自費でオリンピック選考の対象となるワールドカップに出場すると言っていた。やりたいならこういう方法があるよ、と教えてくれた。

でも、出れるかどうかわからない海外の大会に自費で行くのはすごいリスクと勇気がいる。私はそんなことできる身分ではない。日本のプロツアーに出場して結果を残すことをスポンサーに約束して初めての契約金をもらっていた。

しかし、フランスから帰ってもタカシの言っていた情報と行動が私の中ですごく引っかかっていた。
そんな時、カナダのワールドカップ初戦で個人的に参加した西田崇が日本人で最高位の結果を残し、ナショナルチーム入りを果たしたというニュースを聞いた。
その瞬間、何かがはじけた!正直、すごいって思ったし、動かず外野で見ていた自分自身が悔しかった。

(やらないで後悔するより、ダメでもやってみよう!)とこの時初めてスノーボードで本当に自分の強い意志を持った気がする。

翌日スポンサー会社に出向き、
「すみません。契約した内容と自分の意思が変わりました。
どうしても、今しか目指せないオリンピックを目指してみたいと思います。
今季、日本のプロツアーは一切出ずに、すべての時間とお金を使ってワールドカップを自費で遠征してみようと思います!」
と話し、契約金を返還する覚悟を正直に話した。

ありがたいことに、スポンサーの方々は「ワールドカップ転戦の足しにしたらいい」と契約金をそのまま使わせて下さることに。

これまで働いてきた貯金と、子供の頃からお年玉で貯めてきた貯金通帳を握りしめ、
『自分のために、自分の時間とお金を精一杯費やしてやってみよう!!』と固く決意したのでした☆

つづく・・・

(ここまでの歴史も右のカテゴリの ユキエの歴史 に入ってます)
[PR]
アメリカでは赤ちゃんが生まれる前に『Baby shower』というお祝いPartyをします。
今日は学校から帰るとアメリカの母が中心となって、女性達が大勢でパーティーを開いてくれました☆

日本だったら無事に生まれたことを確認してからお祝いをするのに、生まれて忙しくなる前にパーティーしちゃおうという考えがいかにもアメリカらしい・・・(^-^)
c0157348_1352670.jpg
c0157348_1354044.jpg
c0157348_1355490.jpg
これ、何でできてるかわかりますか?
『Diaper cake』。ダイパーケーキといって『おむつ』で出来てるんです!
しかも中央の芯は『ほにゅう瓶』。すべて実用できるという素晴らしいケーキ☆すっごく可愛かったです。みんなで作ってくれました。
c0157348_137449.jpg
ケーキ作りの中心になってくれたのはこちらの日本人女性のシホさん。彼女はPro Body boarderで、娘を2人産んだ後に復帰してこっちの大会で優勝してました。やりますね~っ
c0157348_13104327.jpg
c0157348_13113411.jpg
c0157348_131357.jpg
美味しい手作りケーキやプレゼントもいっぱい♪ プールサイドでバーベキューしながら先輩女性達にアメリカでの出産&子育てについて色んな情報とアドバイスをいただきましたっ。
c0157348_1314412.jpg
c0157348_13133118.jpg
とっても楽しかったし嬉しかったです。
ありがとうございました~(^O^)
[PR]
今週末もまたもや・・・義母とお仲間に連れ出してもらい(^‐^)
c0157348_1315762.jpg
c0157348_13152647.jpg
c0157348_13154999.jpg
2泊3日、Pechanga CASINO&SPAリゾートへ行ってきました~☆
SPAで全身マッサージしてもらって癒され、カジノで2晩ブラックジャックを楽しみました♪
c0157348_1544154.jpg
こんな贅沢しちゃって良いのでしょうか。 (今のうち今のうちっ♪)
c0157348_13165153.jpg
お腹にBabyが居ると運があるって知ってますか?カジノにいるとお腹の大きい私を見て「ここに座りなよ~」って周りの人達が声をかけてきます(笑)

そして私は先週と今週と、しっかり勝ちましたっ(^O^)v
お腹のBabyのお陰ということで、先週の勝ち分は欲しかった最先端のベビーカーを買うことに!さて今回の勝ち分はどうしましょう??

周りはのどかな自然がいっぱい。
ワイナリーが沢山あるということで、行ってきました。
c0157348_1329880.jpg
c0157348_13292999.jpg
c0157348_13294739.jpg
映画に出てくるような葡萄畑がずーっと続いて、とっても可愛い景色。そしてワイナリーが何軒も!!
c0157348_13322630.jpg
c0157348_13331513.jpg
中でも一番大きなワイナリーへ。ワインの試飲もできるんです。残念ながら今はやめておきました。
c0157348_13341520.jpg
とってもいい雰囲気で楽しかったです。妊婦って想像していたよりも結構動けるもんなんだな~と驚いています。たまに急いでるとき小走りしちゃいそうになる自分を抑えてるくらいです。
相変わらず朝のウォーキングやヨガは続けています。さすがにお腹が邪魔して出来ないポーズも増えてきてるけど・・・できるだけ負担がかかる部分をほぐすようにしています。その方が夜中に足がつることもあまりないし、夜もぐっすり眠れます。

そして、『たくさん笑うこと』。
胎教には母親が笑って過ごすことがいいって言います。
本当に自分の感情が激しく動いてるとお腹も動くんです!泣いたり怒ったりするより、笑っている方が絶対にいいんだろうな~って思います。

平日の学校ではいろんな人と会い話すことで笑顔になれるし、週末の『課外授業』ではお母さん&お友達の愉快なトークにホンっと大笑いさせていただいてます(^O^)
c0157348_13391396.jpg
異国で旦那さんの居ない妊娠後期。不安もあるけどポジティブに乗り切ろうと思いますっ!
[PR]
by yukie_ueda | 2011-02-21 14:33 |
c0157348_13154673.jpg
元気で明るいこずもが登場!
お兄ちゃんの名前は『銀河』だそうです・・・(^‐^)/
LIL ROOM→ http://www.lilroom.com
[PR]
by yukie_ueda | 2011-02-18 13:16 | お仕事
今夜も家族でディナー☆お父さん&お母さん&弟(旦那にそっくりな 笑)とイタリアンレストランへ。
c0157348_13225298.jpg
生ハム&ソーセージ&サラダ
c0157348_13231348.jpg
茄子のチーズと、イカ墨♪
c0157348_1323371.jpg
タコ。
c0157348_13235793.jpg
ソフトシェルの蟹。
c0157348_13241741.jpg
フォアグラのピッツァ♪
この他オニオングラタンスープにカルボナーラパスタに・・・書ききれないほどの量です。
アメリカの家族たちは食べることが本当に好き!
だからとっても危険です(笑)同じペースで外食していると食べ過ぎてしまう。
c0157348_13292345.jpg
美味しそうなワインもあったけど、私はコレ。
c0157348_13295361.jpg
ノンアルコールビールで充分満足です!
c0157348_13302161.jpg
いつも連れ出してくれる家族に感謝です。
c0157348_1345243.jpg
おかげでお腹パンパンっ(^O^)
今日病院も行ったけど、順調そうでした~。
[PR]
こちらは14日。今日は学校がお休みでした。
c0157348_13131690.jpg
女性が男性にチョコレートをあげるっていうのは日本だけで、アメリカや世界ではバレンタインに男性もプレゼントをしてくれます。家族もプレゼントしてくれます。
c0157348_13145735.jpg
旦那様が置いて行ってくれたプレゼントのメインは、二人の結婚式の写真が入った写真たて3つでした☆
c0157348_1318446.jpg
3連休だったので、バスに乗ってPalos Verdesの海を見に行きました。
c0157348_13205714.jpg
去年の夏、私たちの結婚披露宴を行った場所です。
c0157348_1323952.jpg
c0157348_13232387.jpg
海を見ながら散歩してランチ食べて、パーティーした場所でのんびり昼寝までしてきました。
c0157348_13243740.jpg
c0157348_13245138.jpg
と、優雅な休日と思いきや、実は結構大変な一日になってしまいました。

海辺を2時間くらい散歩して、疲れたと思い帰ろうとしたらバスを逃し1時間待つことに。
近くの停留所で30分バスが停車していることが分かり、(そこまで歩いていっちゃおう)と思って歩き始めたのが間違い。
いまいち距離の感覚が定かでなかったのだけど、疲れたら次の停留所でバスを待てばいいと安易な考えで歩き始めたら、ないない。停留所がなかなか出てこないし反対車線に渡る場所もないし、引き返すにもすでに結構歩いちゃってて。

お腹の子にごめんね~と謝りながら、休み休み歩き続けました。かなり反省。
結局1時間歩いて次の停留所にたどり着きました。
朝の散歩が1時間。海辺の散歩2時間。最後の徒歩1時間でこの日は4時間くらい歩いてしまった。やりすぎた!!
c0157348_13271089.jpg
まあ、何はともあれ無事に帰宅できて良かった。
もうこの先はおとなしくします・・・。
c0157348_13282167.jpg
そうそう、この日はPalos Verdes行きのバスに乗ったつもりが、運転手さんに「どこまで行くの?」とたまたま聞いてもらって発覚したが逆方向のバスに乗ってしまっていた。
とても親切に教えてもらってバスを乗り換え、反対方向の停留所のベンチへ。
座っていたおばちゃんと喋りながら隣のイスに座ろうと思ったらなんか変!
c0157348_13401346.jpg
こんな風にベンチに穴が開いてたのーーー!あービックリした。危うく穴にはまるとこだった。
鋭い反射神経で(!)サッと回避したので大丈夫でしたが、おばちゃんは「まあ危ない!スーできるわよ、これは!!」(sue=訴える)と、盛り上がっていました(苦笑)
アメリカ人はすぐに訴えたがります。マクドナルドのコーヒーでやけどして訴訟を起こして勝った人がいて、今コーヒーの容器に熱いですという注意書きがされているのは有名な話です。
アメリカ人は強い・・・。

日本は今日からSBJですね~。私、プロになった年からかれこれ15年、毎年欠かさず参加していたと思います。今回行かないのはとても珍しいです。
以前はこの時期また日本に一度帰れるかな?なんて考えたこともありましたが、実際はとんでもなかったです。
結局こうしておとなしくしてるつもりでも、動けばハプニングは色々あるし。
更に気をつけて大事におとなしくします。。。
[PR]

[PR]
by yukie_ueda | 2011-02-15 13:12 | お仕事
週末、金曜日の授業が終わってからショートトリップへ出掛けてきました☆
行先は、PECHANGAというリゾート。LAから約2時間ドライブ。
c0157348_13545448.jpg
c0157348_1356441.jpg
PECHANGAとは、のどかな自然の中にある、カジノリゾートなんです☆
c0157348_13572738.jpg
夫の居ぬ間に、アメリカのお母さんが連れ出してくれました(笑) お母さんのギャン友と共に、女3人の旅です♪
c0157348_13595195.jpg
c0157348_1402636.jpg
妊婦の私は、マッサージでもしてゆっくりしていなさいということで、久しぶりにフェイシャルマッサージしてもらいました~(^‐^)
c0157348_145039.jpg
夜、「せっかくだから」とそそのかされ(?)久しぶりにBLACK JACKをちょこっと・・・
のつもりが、調子よくてすっかり楽しんじゃいました!
c0157348_1481134.jpg
部屋で本でも読もうと持っていってたが全く開く隙もなく集中力を使い切り・・・
c0157348_14113378.jpg
朝からまたSPAで全身マッサージしてもらってスッキリ(^‐^)
妊婦生活ももう後半。お腹が大きくなって腰やら背中やらふくらはぎが重くなってきたので体のマッサージもして欲しくって、聞いてみたら出来るとのこと!日本だったら足マッサージだけでも「妊婦はお受けできません!」とほとんど拒否されてたのに、さすがアメリカ。
c0157348_14191592.jpg
帰り道に農場で美味しいイチゴを買い、気持ちいいドライブと楽しいトークで大満喫の旅でした♪
c0157348_1420033.jpg
c0157348_14202113.jpg

[PR]
by yukie_ueda | 2011-02-14 14:31 |
Copyright &copy; Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

免責事項 - 会社概要 - ヘルプWoman.exciteBB.exciteGame.exciteエキサイト ホーム