Woman.excite

ExciteWoman.exciteGarboWomanサイトマップ

カテゴリ:お仕事( 155 )

新しく始めたお仕事!

ロサンゼルスの日本人向けメディアで7月から始まったWEB TVにて、現地リポーターをつとめさせていただいています。

最新の私の映像はこちら↓

http://lalalausa.tv/post/244704/2015-07-19

ブログは引越ししてこちらでやっています。

http://ameblo.jp/yukie-ueda/


今後とも、よろしくお願いします⭐︎ 

上田ユキエ
[PR]
by yukie_ueda | 2015-07-22 06:44 | お仕事
最終日。
c0157348_15214720.jpg
K2ビーニーとTシャツ。シアトルの寒さが冬を感じさせてくれて、ワクワクした。
c0157348_15214815.jpg
少し時間が空いたので、以前住んでいた場所に行ってみることにした。
c0157348_15214966.jpg
このホテル、住んでいた頃もよく通りかかっていた。
c0157348_15215047.jpg
あの頃は自分の車がなく、歩きかバスか、ピストバイクでいつも街を走り回っていたんだ。
c0157348_15215185.jpg

c0157348_15215216.jpg

c0157348_15215361.jpg

c0157348_1521545.jpg

c0157348_15215765.jpg
懐かしい交差点。
c0157348_15215976.jpg
住んでいたアパート。
c0157348_1522015.jpg
私がシアトルに来たのは35歳の頃。当時は日本で立ち上げた会社で女のコのDVDを制作したり、イベントやファッションショーをやったり、ブランドを作ったりと大忙しだった。
自分のプロ活動も精一杯続けていた。

撮影で海外へ行くことは年に何回かあったけれど、必要な日数だけ滞在。常に何かに追われているような忙しさだった。

そんな中、誘われたシアトルのイベント。
制作した日本の女のコのムービーを持って、浴衣で乗り込んだ(笑)
久しぶりに、スノーボードを持たない海外だった。
c0157348_1522216.jpg
そこで私が感じたことは
「もっと世界を見たい」。

数日の滞在の中で、心は決まっていた。

日本には作り上げた環境が整っている。
でも、私はもっと見たかった。
20歳の頃、海外に憧れてカナダウィスラーへ行った。
そこで出会ったスノーボードにのめり込み、それからスノーボードを持って数え切れないほど海外へ行くことができた。

でも、もっと知りたい。今だから感じられることがある。後からじゃ感じられないこともある。
今、感じたいこと、自分が伝えたいことがある。だから今行くしかないと、そう思った。

自分が成長すれば必ず、戻る場所はあると思った。そして行く場所も。
c0157348_1522380.jpg

c0157348_1522431.jpg
それからの私は、日本に帰り、私が日本に居なくてもいいように、仕事を調整した。
そして翌月から、シアトルを拠点に活動し始めた。

初めて通った英語学校。
勉強したカフェ。
K2本社。
c0157348_1522531.jpg
あれから6年。
私の第2の人生のステージが開けた。

行動すること。そして出会いを大切にすること。
c0157348_1522669.jpg
あの頃があったから、今がある。本当にそう思う。
[PR]
by yukie_ueda | 2014-11-10 15:21 | お仕事
夜のイベントは最高に素敵な場所だった!
c0157348_1522911.jpg

c0157348_15221081.jpg

c0157348_15221120.jpg

c0157348_15221219.jpg

c0157348_1522138.jpg
アートギャラリーに、歴史を感じる懐かしいボードが飾られているお洒落なスペース。
みんなで飲みながら語り、スノーボードのムービーを見て盛り上がりました!
c0157348_15223350.jpg
この人もいました、ジャパホ塚田社長!前向きで若いマインドでいつも楽しいオーラを放っています。
c0157348_1522148.jpg
開発のスティーブと、ニューヨークのレップのチャーリー。
c0157348_15221565.jpg
K2ジャパンスタッフ岩下さん。
c0157348_1522168.jpg
しかも、板が用意されていて、自分で好きなスペックを描いて電気ノコギリで削ってボードを作れるんです!!ヤバっ♡
c0157348_15221728.jpg

c0157348_15221830.jpg
田中社長も少年に返っていました(笑)
c0157348_15221924.jpg
ヨシヤスと私もっ。
c0157348_15222199.jpg

c0157348_15222263.jpg

c0157348_15222352.jpg

c0157348_15222495.jpg
最高なオトナの遊び場です!
c0157348_15222590.jpg

c0157348_15222653.jpg

c0157348_15222728.jpg

c0157348_15222861.jpg

c0157348_15222954.jpg

c0157348_15223049.jpg
私たちの板を汗だくで仕上げてくれた岩下さん。ていうかみんな本気(笑)
c0157348_15223162.jpg

c0157348_15223431.jpg
あ〜〜〜!スノーボードしたいっ!!!

K2ナイト最高〜っ
[PR]
by yukie_ueda | 2014-11-07 15:22 | お仕事
ミーティングが終わり着替えて夜の部へいざ。
c0157348_14341855.jpg
これも大事なコミニュケーションの時間。
ここ数年はこの人がとても気の利いた仕事をしてくれるので、安心しています、ヨシヤス。
c0157348_14342697.jpg
アメリカで活動に参加するときはいつも頼りにしているK2チームマネージャーのPeter。
c0157348_1434217.jpg
日本からのスタッフや社長との話し合いはもちろんのこと、今回参加しているアメリカ、カナダ、オセアニアのスタッフとの大切な交流の時間です。
c0157348_14342238.jpg
USのマーケティング、アリッサ。仕事が出来て気持ちのいい人柄、頼れる女性スタッフに囲まれてます。
c0157348_14342281.jpg
RIPくんも合流。世界のライダー達と撮影をしています。今回も素敵なムービーが流れました。なかなか聞けない世界の旅話など聞かせてもらいました。
c0157348_14342320.jpg
セッティングされている二軒目へ移動〜。
[PR]
by yukie_ueda | 2014-11-07 14:33 | お仕事
おはよう。
c0157348_358354.jpg
朝7時から始まるスケジュール。例年のごとく缶詰め状態でミーティングです。
c0157348_3583143.jpg
デザイナーのレインとプロライダーのリアン。
c0157348_358324.jpg
リアンと知り合ってから10年くらい経つけど、その頃から今までずっと世界のトップライダーとして活躍しているリアン。
ここには写っていないけど、デザイナーのジェシーは双子の姉妹を産んでからも仕事に復帰しデザイナーのトップとして活躍している。

みんな、かっこいい。
すごく刺激を受けるし、私ももっと上を目指して頑張ろう!と思える。
c0157348_3583338.jpg
ミーティングが終わるとすっかり日が暮れてた。
集中して頑張れる、いい機会です。
[PR]
by yukie_ueda | 2014-11-07 03:48 | お仕事
空港から電車でダウンタウンへ。
c0157348_16384765.jpg
ホテル到着、フロントがアップグレードしてくれた一人部屋、快適!
c0157348_16384873.jpg

c0157348_16384865.jpg
一気に冬〜♪ 朝はTシャツビーサンだったのに。
c0157348_16384910.jpg
頼れるK2ジャパンマネージャーよしやすまいこ♡合流。
c0157348_16384997.jpg
世界各地のK2クルー
c0157348_16385049.jpg
ジャパン
c0157348_16385061.jpg
シアトルの美味しいイタリアンでディナー。
c0157348_16385130.jpg

c0157348_16385237.jpg

c0157348_16385281.jpg
大好きなLauren♡
c0157348_16385368.jpg
あぁ、この場所に戻ってきた。
c0157348_16385343.jpg

[PR]
by yukie_ueda | 2014-11-05 16:32 | お仕事
明日から出張。
今年で7年目の参加となる、K2本社のミーティングです。
c0157348_1417239.jpg
3歳7ヶ月になった息子。
今までよりも、随分安心して出かける準備ができている私。
物事がわかるようになっているし、おそらく訳が分からず不安でいっぱいになったり夜泣きしたりはしないだろう。
でも、やっぱり寂しいだろうな。そして、私も寂しい。

だけど、行ってくる。
c0157348_14165327.jpg
私に、活動の場を与えてくれるK2。
やる気になりさえすれば、そして自ら行動をすれば、挑戦できる場所があるということの、素晴らしさ。

今しかない、今回しかないかもしれない。
いつもそういう気持ちでチャンスに食いついてきた。

それが、7年も続いて、慣れから少し甘んじていた時期もあったと思う。
何となく、会話も成り立つようになり、スタッフも皆顔見知りになり、気楽に参加できるようになってきた。

ミーティングの何日も前から、言いたいことを英文にして、暗記して、
飛行機で向かう間もずっとノートを眺めて、
ミーティング中も常に電子辞書を手放せなかったあの頃。

今も、あの気持ちを忘れずに、この機会を貴重な経験として捉え、
そして私ができることを精一杯出せるように、行ってきます。

c0157348_14171638.jpg
置いて行く息子を見ていてくれる家族たちにも、心から感謝。
[PR]
by yukie_ueda | 2014-11-04 14:34 | お仕事
11年前にスタートしたリルガールズプロジェクト。
c0157348_614517.jpg
8年間で関わってくれたのはなんと44名のガールズライダー。
キッズだったライダーは大人に。そして私を含む数名は母になりました。

3年のブランクを経て、新たに生まれ変わります。
c0157348_6154987.jpg
温めてきた想いを、カタチにします☆
c0157348_6153596.jpg
昨日、Facebookがオープン。これからWEB SITEもオープンします♪
https://www.facebook.com/lilkidsmama
[PR]
by yukie_ueda | 2014-09-29 06:24 | お仕事
ウィ♪
c0157348_5162740.jpg
ここんとこ追い込んで、いや追い込まれてますんで。3週間振りに飲みました。ノンアルコール(笑)ノンアルコールすら飲んでいなかった。飲んでからつい瓶をじっくり見てしまった。ホントにこれお酒じゃないよな??もはや私にはビールとしか思えない…

実は試験を控えた受験生のように徹夜してでもやらなきゃならないことが押し寄せている私。
c0157348_5162859.jpg
「今夜はごはん作る気がしない!」宣言をした私に、友より美味しい差し入れ♡
懐かしの!モスバーガーのライスバーガー風!キンピラと豆腐ハンバーグをシソとノリと一緒に挟むっ。しかも御飯は鳥のだしで焼いたそう。
c0157348_5163294.jpg
うますぎる…感無量。
すいませんが、息子と主人には外で食べていただくよう頼んだ。

いつものごとく、謎なほど長時間ふたりは夜の町を遊び歩いて、ひとりきりでかなり集中して仕事できました。
c0157348_5163385.jpg
今の私には時間が本当に足りなく感じる。
リハビリ頑張れば疲れて眠くなる。
家のこともできるようになったからやりたい。
息子と向き合う時間、家族の時間も大切。
そして、今やるべき仕事がある。
c0157348_5163460.jpg
もう一踏ん張り。頑張りがカタチになるように。
そして、これからがまた新たなスタートだ。
ワクワクと、ドキドキと、冷静さと。
いろんな気持ちが混ざってる。
[PR]
by yukie_ueda | 2014-09-14 05:02 | お仕事
怪我をしてから考えてきた企画のひとつ。

私の大好きなカリフォルニアでスノーボードと英会話をしに来ませんか。
とても大きな経験になると思います。

特に子供たち、若い世代のスノーボーダーたち。今から世界を見ることは、きっとこの先の可能性や見えるものが変わってきます。
大人になってからでも、自分の人生の価値観が変わる何かがそこにあるかもしれない。

私は18才の時、初めて海外へひとりで出ました。そして20才で自分で仕事を探してカナダに行き、スノーボードに出会いました。
海外へ出てみると、意外と出会う日本人はほとんど年上。「若くていいね~ これから何でも出来るね」と言われたことを覚えています。

だけど、もっと早くに世界を見ていたら、英語を話せるようになっていたら、きっと可能性はもっと広がっていただろうなと、今でも思います。

だから。
今、世界を見て、その先の人生の可能性を広げるチャンスを作る。
その一歩を踏み出す、お手伝いができたら嬉しいと思っています。 
ユキエ


CALI LIFE snowboard camp
~カリフォルニアで滑って学ぼう!
アットホームなロッジで生活しながらスノーボードと英会話を体験しよう!
c0157348_994363.jpg
かっこいいローカルライダー達と一緒に滑って、ネイティブな英会話レッスンを楽しみませんか。少人数制なので安心&身に付く!小学生からひとりでも参加できます。カリフォルニアで本格的な英会話とスノーボード体験しよう!

http://www.snowbum.jp/tour/cali_life.html

★日程:12月キャンプ
セッションA 12/6~12/13現地発 12/14着 (7泊9日)
セッションB 12/13~12/20現地発 12/21着 (7泊9日)
★キャンプ代金:
 195,000円 (7~12歳以下)
 210,000円 (13歳~21歳以下)
 215,000円 (22歳以上)
宿泊代
リフト券代
英会話レッスン
食事代
現地移動費
パーティー代
最小催行人数 4名 (最大8名)
※2セッション以上ご参加の場合はリフト券等の割引がございます。
★ツアー日程
1日目 日本出発~ロサンゼルス到着 専用車にてベアーへ移動
2~7日目 スノーボード&英会話レッスン(6日間)
8日目 ベアーからロサンゼルスへ移動 アメリカ出発
9日目 日本到着 
★現地スタッフ
上田ユキエ キャンプコーディネーター LA在住のプロスノーボーダー 
Yoshi 通訳アテンド LA出身バイリンガルのローカルスノーボーダー
Brooke Behunin 英会話の先生 日本の小学校で英語教師の経験あり
Ian Sams プロスノーボーダー
Justin Mulford プロスノーボーダー
※セッションによりゲストティーチャーに変更の可能性があります
★旅行手配:スノーバム(有)スペシャリスト 担当小畑
〒東京都中央区銀座7-12-4 6F TEL: 03-3544-5273
[PR]
by yukie_ueda | 2014-09-08 09:53 | お仕事
Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

免責事項 - 会社概要 - ヘルプWoman.exciteBB.exciteGame.exciteエキサイト ホーム